第1戦の 筑波大学戦は、away  ナイター、の状況を克服しての接戦をものにし、第2戦は青山学院大学の強豪に打ち勝ちました。

先にダブルスをリードし、シングルス上位の強豪選手達との競り合いに持ち込み、部員全員の総合力で「接戦僅差」でもぎ取った白星です。

土曜日という事もあり、多くの近年の卒業生OB達、相模の高校生も駆けつけ応援、年長OBの皆さんの力が加わり、この勝利をもたらす結果となったのでしょう。

今までの男女全試合をサポートしてくれている、H25竹内君には特に感謝と敬意を表したいと思います。「お疲れ様です。良かったです。男子は上入れ替えのチャンスが出て来たのでよろしくお願いします!」とのメッセージも頂いています。

まだ、2戦を終えたばかり、今後も全日本各地から「応援の念‼️」を送って下さい。